スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
原発事故の2年前 中学生女子のレポート
あまりに汚い部屋を『お片づけしろ~~~!』と言ったら2年前の中学校の宿題がでてきました。
今、これが見つかるなんて、なにか意味があるような気がしてUPしときます。

テーマは『プルサーマル計画に賛成か反対か』
※画像クリックで拡大します。

原発事故の2年前 中学生女子のレポート原発事故の2年前 中学生女子のレポート原発事故の2年前 中学生女子のレポート原発事故の2年前 中学生女子のレポート原発事故の2年前 中学生女子のレポート
田舎の普通の中学生が宿題のために自力で調べて学校に提出したものです。(何を調べるかは自由だったようです)
【1枚目】
・何年たっても住めない土地になってしまうかもしれない、私たちの生命と未来のために、プルサーマル計画に反対します。
【2枚目】
・チェルノブイリの事故のこと。放射能は風にのり、8,000キロ離れた日本でも野菜、水、母乳などから放射能が検出させたこと。
・4年後、様々な病気が急増したこと。
・プルサーマルを行うと制御棒の効きが悪くなること。
・玄海原子力発電所においてMOX燃料を使うという国の許可は取得していないこと。
【3枚目】
...見にくいけど、どうやら薄いピンクの小さな●が問題点。濃いピンク→参考文献引用のようですな。
・プルサーマルの安全性を国の安全審査によって確認されたことに対しての中学生の意見。と国の言い分。
(安全の余裕が削られるということはありません←なんだ、このややこしい国の言い方は?)
・リサイクルとは名ばかりではないのか?との中学生の意見。と国の言い分。
・核兵器の材料なんじゃないの?という中学生の意見。と国の言い分。
・制御棒の効きが悪くなるんじゃないの?という中学生の意見。と国の言い分。
【4枚目】
・MOX燃料を再処理する国はゼロだし、しかも冷えるまで500年もかかるの?最終処分場は佐賀?という中学生の意見。と国の言い分。
なんかまたややこしい言い方をしている国。で、結局どうするんだ?
・プルサーマルに反対する5万人の県民の意見を無視して、佐賀県知事は独断で決めたこと。県民投票をするべきでした、という中学生の意見。
・中学生が、今回調査してわかったこと。...ホームレスの人たちの被曝と放射能もれのこと。
【5枚目】
・中学生の個人的な意見。
私はやはり、プルサーマル計画には反対です。MOX燃料は普通のウラン燃料より冷えにくく、その後500年も保存、管理を続けなくてはなりません。しかし私たちは500年も生きられません。それはつまり、私たちの子孫に核のごみを残してしまうということになるでしょう。私たちはいつだって、次の世代を考えるべきです。今、私が住んでいるこの地球や自然は、私が死んでからずっとずっと後の世代に渡すために預かっているだけで、決して私たちのためだけにあるものではありません。プルサーマルにより、事故の危険性が高くなり、私たちのあやまった行動が人々を殺してしまうことになるかもしれません。MOX燃料を使用しても核のごみが減ることは決してありませんし、私たちの暮らしが快適になるわけではありません。
本当に今すべきことは、新しい政策をとるのではなく、今もれている放射能をどうやって止めるのか考えることではないでしょうか。
しかしもうMOX燃料が日本に届いてしまいました。これからできることは電気をなるべく使わないようにすること、太陽光などの自然エネルギーに切りかえることだと思います。
プルサーマルなどがいらなくなるように私たちが働きかけることが必要です。(原文のまま、のはず。。。)
**********************************************
以上、りんの許可を得てUPしましたが、校正はしてません。
勝手に私の解説を載せましたが、りんの心に沿ってるものではないかもしれません。
参考文献の記録がないのが悔やまれます。。。

私は、これを読んで、申し訳なくてたまらなくなりました。だって、これは2年前の中学生のただの宿題です。
今まで無関心でごめんなさい。

他の大人たちはどう思うのだろう。県知事はどう思うのだろう。本当の幸せとは、豊かさとはなんだろう。

今、佐賀ではまた県民投票の動きがあるようです。
スポンサーサイト
 
お母さんの気持ちと同じです。りんちゃんごめんね。2年前ほとんどの大人たちは、原発のことなど無関心でした。その無関心が事故を起こし、若い人たちにとんでもない荷物を残してしまいました。遅すぎるけど間違いに気付いた大人達が走り始めました。希望を残そうとしています。見ていてください。本当にすばらしいレポートありがとう!
otoさん
UPにあたり、otoさんのお力添えをいただきありがとうございました。
(ほとんど見てる人はいませんし、今後もほぼ内緒で続けていきますが)
otoさんの今後の展開が楽しみというか、期待しています。
そして、タイピングミス、訂正しました。
コメントの投稿
secret


トラックバックURL
http://cocon314.blog115.fc2.com/tb.php/147-548e5a3f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。