スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おせちに追加
おせちに追加
今年美味しくて好評だったから。
スポンサーサイト
抹茶のクレープ
抹茶のクレープ
材料をすべて混ぜる(粉類はふるっておく)

濾す(これが面倒だね!)

室温で30分休ませる。

表・裏を焼いてできあがり。
***********************************************************
抹茶とバターには美肌作りに最も重要なビタミンAとEが含まれます。
これらのビタミンは脂溶性なので、油と一緒に摂るほうがいい。
すごくいい組み合わせですよね♪
***********************************************************

抹茶のクレープ
そういうときってないですか?
ゴマをパラパラかけたらおいしかった~
抹茶のクレープ
家族でがっつりいただきました。おいしかったのでやってみてね。

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへ


にほんブログ村
スパイシー紅茶
スパイシー紅茶
**************************************************
紅茶には活性酸素を抑える働き、香りによるリラックス効果がある。
また、インフルエンザのウィルスの活動、増殖を抑える働きがあることが確認されている。
シナモンは毛細血管の老化を防ぎ、美肌効果があるとTVでやってましたね。
生姜は血行を良くする。冷え性に。
蜂蜜は疲労回復。良質なビタミン類・ミネラル類・アミノ酸・酵素といった栄養素も豊富に含まれる。
**************************************************

はじめは紅茶・生姜・蜂蜜(時々黒砂糖にして)を飲んでいました。
先月、内田春菊さんの本を読んでいたら、シナモンも入れているとのことだったので、真似しています。
(春菊さんはさらにバニラエッセンスも入れてました。)
その本によると、蜂蜜で、セロトニンがUPするそう。感情を抑えるホルモン。つまりストレスにいいんだって!(朝日を浴びるのもセロトニンUPだけど、梅雨だし、紫外線怖いね。)
身体が温まり、毒出しにいいと息子さんも飲んでいると書いてありました。
生姜の蜂蜜漬けを作っておくほうがいいかも。
冷房で冷えるしね。私は週1~2の朝飲んでいます。

日本ブログ村バナー

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへ


にほんブログ村
具沢山いか飯
具沢山いか飯
************************************************************************
いかには、タウリン、亜鉛、ナイアシン、ビタミンB群、ビタミンEなどが含まれる。
タウリンで肝機能UP!栄養価が高く、低脂肪・低カロリー・高タンパク食品のいかと、相性ばっちりな野菜たち。

************************************************************************
具沢山いか飯
いかを見ると、『タウリン!』って思い出す。『タウリン』といえば栄養ドリンク。母乳に含まれると聞いたことがあるけど、どうなんだろう。。。
料理はあまり得意ではない私。
『得意料理はいか飯です!』とか、かっこいいこと言ってみたい。。。
ガレット・ココ
ガレット・ココ
1.卵とグラニュー糖を泡だて器で、まぜる。
2.薄力粉を入れてまぜる。
3.ココナッツ・アーモンドスライスを入れてまぜる。
4.ティースプーン1杯をうすーく伸ばして170℃11分で焼く。
****************************************************************
若返りのビタミンEを最も多く含んでいるアーモンド。ビタミンEの抗酸化力によるお肌の老化予防、血液をサラサラにする効果、オレイン酸のコレステロール抑制効果が期待できます。
食物繊維がたっぷりのココナッツ。糖質や老廃物、コレステロールなどが体内へ吸収されるのを阻害する働きがあり、善玉菌の働きを活発化させます。腸内環境を改善!便秘予防!!

****************************************************************
ざくざくした食感です。とってもおいしいし、型抜きクッキーなどよりもゴージャスに見えるので『お菓子作りが上手』に見える。ケーキやさんのクッキーって感じが気に入っています。
甘酒
甘酒

甘酒
そのままにしておくと酸味がでるらしいので、きちんと冷ましておきます。
お腹の調子が悪いとき、夏バテ、本態性高血圧、お肌にもいい日本の栄養ドリンク。
なんでも甘酒は天然の必須アミノ酸を最も多く含む飲物で、
麹菌が繁殖するときに、ビタミンB1、B2、B6、パントテン酸、イノシトール、ビチオンなど、
すべての天然型吸収ビタミン群を作って米麹に蓄積させ、それが甘酒に溶出されてくるのだそう。
冷たくても、凍らせても、ミルク割り、ソーダ割り、レモン割りでもおいしいそうですよ。
うちでは、凍らせています。半解凍でいただくのもおいしいですよ。
※実は猛暑の夜に麹を加えて一時間保温し、そのあと、電源を切ってみたことがあります。
ほんの少し、甘味は落ちましたが、ほとんど変わらぬ味でした。。

*************************************************************************
うまく作ることができたら『びっくりするほど激甘!!』です。
黒豆のピクルス
黒豆のピクルス
※ゆで黒豆は、ピクルス液に漬かるくらいです。

黒豆の栄養素は、大豆と同様、たんぱく質やミネラル、食物繊維が含まれています。
この他にも鉄分やカルシウムなどミネラル分も多く含んでいます。
黒豆の外皮には、フラボノイド系のアントシアニンが含まれているため、
抗酸化作用によるアンチエイジング効果も期待できるそうです。


************************************************************************

これ、おいしいです。
ピクルス液がおいしいので、いろんな野菜で試したい!
黒豆って、お正月の煮豆しか経験がなくて。
で、その作り方は、外皮が破れたら取り除くって書いてあるから私、ずっと捨ててました。
なんてもったいない。。。
今回、茹でただけの黒豆を食べてみたら、『枝豆』の味がしておいしかったよ。
じゃ、茹でただけでいーじゃないか。。。。。。。。?!






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。